さんま料理は南蛮漬けで決まり

夏の終わりになり、秋が旬のさんまが出回るようになりました。ここで、おススメのさんま料理を紹介したいと思います。それは、ずばりさんまの南蛮漬けです。

まずは、ピーマンと人参、玉ねぎをスライスし、酒、醤油、酢と一緒に耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱します。次に、さんまの鱗をとり、頭を切り落としてから3等分にカットします。

水気をしっかりふき取り、小麦粉をつけたら油でしっかり揚げ、先程作ったつけダレに漬ければ完成です。

半日ほど漬け込むのが良いですが、時間がない場合には、味付けを濃くするなどして調節してください。また、さんまは大きくカットしているので、中温でじっくり揚げるのがポイントです。

私がいつもレジャーや旅行に行く時はお天気が良いからラッキーだなと思う事ばかりです。
[PR]
by zutjvxqc | 2014-08-25 09:00
<< お風呂で読書に最適な物とは 歯医者のドリルの恐怖を二度と味... >>